FC2ブログ
桐たんす、和家具からテーブル、机までお造りする職人です。また漆塗りの職人でもあります/指物師、漆塗師~京都の大東漆木工

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

漆の調合と試し塗り

2011年7月5日
透きうるし

  漆は、自然のもので、同じ種類の漆でも、購入する時によって癖があります。
 ですから、必ず色合い、乾き具合、粘りけ、など試し塗りをして、テストします。

透き漆の試し塗り(テスト)

 一番目の写真は、透き漆です。二枚目の写真は、自分なりに、漆を調合して、乾き具合と色合いをテストしている様子です。
 透き漆は、透けた茶色ぽっい色です。
 写真は、塗りつけたときのものですが、乾きますと、もっと濃いビール瓶のような、茶褐色になります。

朱漆練り合わせ

 三枚目の写真は、朱漆を練り合わせた所です。
 透きうるしに、朱の顔料を練りこませて、朱色の漆を作ります。

朱漆試し塗り

 これも、朱の比率や透き漆の調合によって、乾き具合と色合いが、変わります。
 また、湿度や温度によっても、乾き具合と色合いが変わります。
 ですから塗る前に、必ず、何種類か調合の朱漆を作って見て、試し塗りをして、乾き具合と色合いをテストします。
 春、夏、秋、冬と時期によっても変わりますし、漆も購入する時によって、一定ではなく、癖がありますので、必ず、テストします。

お問い合わせは、こちらです。


ブログ村へクリック頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ


関連記事
スポンサーサイト
2011-11-23 : 漆塗り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

 大東伸哉・おおひがしのぶや

Author: 大東伸哉・おおひがしのぶや
 京都生まれ
 主にオーダーで、桐たんすをはじめ、水屋箪笥、机等、無垢の木で家具を造っています。
 漆塗りの職人(塗師)でもあります。
 桐箪笥や和家具の洗い修理、再生(リフォーム)や、漆の塗り直し等もしています。
Nobuya Ohigashi

バナーを作成

ウチのお店の近況です

大東漆木工(おおひがしうるしもっこう)


ウチのお店の近況です。 どなたでも、ご覧頂けます。 ぜひご覧ください。

最新記事

お問い合わせ頂けたら嬉しいです

お問い合わせは、下記のメールフォームか、ホームページよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック


にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。